ハリーウィンストンの結婚指輪を87万円で購入!男性目線のレビュー

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
結婚式
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク
がめ
がめ

今更だけどハリーウィンストンで指輪買ってどう?

ぴよん
ぴよん

満足よ♪

がめ
がめ

購入時ははダイヤ入りに抵抗あったけど今は慣れたね

ぴよん
ぴよん

小さくて目立たないし、かわいいと思うわよ

こんばんは、がめです。

2015年に結婚して、早3年以上経ちました!

2人だけでフランスのパリで挙式したのですが(また別の記事にする予定です)、国内で披露パーティは行いました。

披露パーティは2016年2月に行ったため先日3周年を迎えました!

ふと結婚指輪が目に入り、汚くなったなぁと思いました(笑)結婚指輪は汚い方がいいんですけどね。

結婚指輪は、ハリーウィンストンで購入しました。

一般庶民の私たちがハリーウィンストンの指輪を買うなんて想像もしてませんでしたが、結婚指輪だけを買うならなんとか手が届く範囲でした。

ハリーウィンストンでの購入は敷居が高いと思って悩んでいる方も多いと思ったので体験談を参考にしていただければと思います。

ハリーウィンストンで夫婦合わせて87万円の結婚指輪を購入

 神戸大丸での下見

私達は指輪選びをするために、梅田(阪急と大丸)と神戸大丸に行きました。

どうして神戸大丸?と思われるでしょう(神戸側に住んでいれば第一選択でしょうが、大阪に住んでいますので神戸方面にはなかなかいきません)。

神戸大丸が、指輪選びに最適なところ3点!

1、ハリーウィンストンがあるところ

心斎橋に路面店がありますが、高級感ありすぎて入りにくいです。

アポなしで行っても対応していただけますが、アポもできれば必要となってきます。

しかし神戸大丸の店舗だと、フラっとカジュアルに入ることができますので、これ以上の利点はないです。

2、空いている

梅田はいつもどこでも混んでいます。

それが神戸大丸ですと、空いていて指輪に関する話もゆっくり聞くことができます

現にハリーウィンストン以外の指輪店も梅田でお聞きしたより詳しいお話を聞くことができました。

3、店舗がコンパクトにまとめられていて、いくつもの店舗をまわりやすい

梅田でもそうだと言われたらそうですが、指輪を取り扱っている店舗がコンパクトにまとめられており見て回りやすいです。

指輪の購入を考えているけどブランド決めてないからどこ見たらいいか・・・と悩んでいる方にはちょうどいいと思います。
と、3つほど書きましたが、実際はハリーウィストンの店舗が百貨店内にあることに尽きます

買う気がない方でも、一度は世界の最高級ダイヤの指輪を見ておくべきだと思いますよ。

行ってしまったら欲しくなってしまいますが・・・

婚約指輪をティファニーに決定

婚約指輪と結婚指輪は予算を考える上で切っても切れない存在です。

ましてや私たちみたいな庶民が高級ブランドの指輪を買うのですから、予算は非常に重要です。

最近は婚約指輪はなし!というカップルも多いみたいですが、僕は渡そうと決めていたので一緒に決めました。

私たちが見て気になった婚約指輪は以下の5点です。

ティファニー:本命。リボンの指輪がいいということで、ティファニーのリボン指輪はネットで発見してからずっと気にしてました。実物を見てもとてもかわいく、気に入ったみたい。
エルメス:憧れのエルメス。でも婚約指輪はあまりありませんでした。エルメスはやっぱりバッグか財布をプレゼントするようなところです。
カルティエ:5大ジュエリー。でもかわいらしい感じの指輪が少なく、私達にはいまいちだったかな。
ハリーウィンストン:さすがの一言。ダイヤの輝きが違う気がする。しかし価格もさすが。お金に余裕があったら確実にここで買うが本当に高級。
シャネル:「リュバン ドゥ シャネル」と呼ばれるリボンの指輪。かわいいし、付け心地もよかったみたい。

ティファニーかシャネルがリボンの指輪で、ぴよんの思っているかわいくてつけたいと思える指輪みたいです。

悩んだ結果、やっぱり第一印象で欲しいとなったティファニーのリボン指輪に決定いたしました。

あとは、カラットとカラー等で悩む訳ですが、

1 0.40ct カラーE VS2 約78万円

2 0.39ct カラーH VS1 約70万円

の2つが候補にあがりました。

もちろんもっと大きいカラットのダイヤもありましたが予算オーバーで手が出ません。

VS2とVS1の違いは素人目には全然わかりませんでしたが、カラーEとHの差は比べると素人でもだいぶ違うことがわかりました。

ということで8万円の差は少し厳しいですが1番に決定♪

婚約指輪は少ししかつけないといいますが、これならかわいいし永い間つけてくれるとうれしい。

結婚指輪をハリーウィンストンに決定

本命の結婚指輪はハリーウィンストンで購入することとなりました。

婚約指輪と揃えてティファニーで買うか評判のよいエルメスで買うか・・・

といろいろ悩みましたが、ハリーウィンストンで見た指輪以上に店舗での対応が紳士的で非常に好感が持てたため決定することにしました。

 ハリーウィンストンに決定した経緯

ハリーウィンストンといえば、ダイヤモンドや指輪の世界では群を抜いてのトップブランドです。

もちろんお値段も群を抜いて高く、一般庶民が買えるものではない…という印象でした。

しかし近年、そういった一般庶民向けに安価(ハリーウィンストンからしたら安価という意味です)な指輪が発売されています。

その中で気に入ったものがこちらになります。

シンプルなプラチナリングにダイヤが1つ入っています。

丸みのあるリングもありますが、角ばったこっちのタイプがカッコいいかと思いこちらにしました。

ハリーウィンストンには、よく結婚指輪として用いられるシンプルなプラチナだけのリングはなく、男性でもダイヤが入ることがマストとなります。

男性はダイヤ入りが気になってしまうかもしれませんが、ダイヤが入らないとハリーで購入する意味ないですのでぜひ入れましょう。

実際はアメリカ本土やハワイ等で購入すればダイヤなしのリングもあるそうです。

しかし、ダイヤモンドで有名なブランドなのに少しもダイヤが入っていないリングにする意味はないように思います。

こちらは女性用のリング「トラフィック・アクセント・バンド・リング」です。

ハリーウィンストンには結婚指輪はコレ!と決まりがあるわけではないためこちらはエタニティリングに属している指輪です。

エタニティですので、装飾が1周施されていてかわいらしいデザインとなってます。

このリングを結婚指輪として利用する方も多いみたいですのでこれに決めました。

ダイヤモンド ウェディングリング | ジュエリー
フルダイヤタイプからシンプルでスタイリッシュなデザインまで、ハリー・ウィンストンのダイヤモンド ウェディングリングは、洗練されたデザインが幅広く揃っています。ハリー・ウィンストンのウェディングリングをご覧下さい。

本当のハリー好きな方は、こういった安価なリングはブランド力が落ちるということで嫌がってるみたいですが、我々からしたら手の届く指輪を作ってくれてうれしい限りです。

しかし、ハリーウィンストンへの憧れを捨てることができず、安価な指輪を婚約指輪や結婚指輪にする方もいるということで、私達もそうすることにしました。

結婚指輪の平均的な購入価格は2人合わせて23万円(ゼクシィ調べ)だそうです。

それよりは確実に高くなってしまいますが、心を決めて、ハリーウィストン心斎橋店にお伺いすることにしました。

 ハリーウィンストン心斎橋店での下見

心斎橋に並ぶブランド店すべてにいえることですが、ドアマンがいて重々しい雰囲気です。

ハリーウィンストンは他に比べてさらに重々しく入りづらい気がします。

事前に電話でアポを取ってからいきましたが、電話なしで直接伺ってよかったそうです

少し1階の待合で待って担当の方がいらっしゃって、一緒に2階へ。

すべてが丁寧で紳士的な対応です。こんな庶民が普通の服装で来てもよかったのだろうか。

目的を伝え、今回は欲しいものが決まっていたのでその指輪を見せてもらいました。

男性側はプラチナリングにダイヤ1つのもの。

女性側は男性と同じタイプのものに加え、エタニティリングを見せてもらいました。

写真どおりの素敵な指輪で2人とも気に入りました。

シンプルなものよりエタニティの方が、豪華に見えて気に入ったそうです。

リングですが少し太めな感じもしますが、重厚感があって良いかと思いました。

気になるお値段ですが、男性が約45万円、女性がシンプルな方で約35万円、エタニティリングで約42万円ほどでした。

単純に男性のリングの方が大きくなるのでプラチナの量が必要で高くなるみたいです。

ハワイ等で購入すれば安い!旅行代金もペイできる!といったブログが多数ありますが、だいたい円安の時代に購入した方です。今の時代ですと消費税分くらいはお得になるかもしれませんが、そこまで安くはなりません。

この日は、お財布事情もあり下見だけに。

今回聞いた価格を書いてくれた紙と担当者の名刺をいただきました。

ぴよんの目がキラキラしていたので、もう指輪を見た瞬間からこの指輪に決定すると言われる気がしました。

 ハリーウィンストン心斎橋店で購入!

約3ヵ月後、再来店・・・

ついに購入しに再来店しました。

ここでひとつ悩みがあって、この3か月の間に為替事情により海外ブランドのほとんどが値上げに踏み切っていました。

ハリーウィンストンも例外ではなく、ホームページによると1割程度の値上げがあったとのこと。

合計80万円の1割って8万円・・・とても損してしまったと後悔しながらの来店でした。

店舗にて前回見たことを伝えると、もちろんですが来店情報が残っていました。

そこで前回聞いた価格が適応されて、なんと値上げされずに購入することができました!

何も言われてないので、そういうものなのかサービスなのかはわかりませんが、悩みが吹き飛んでよかったです(たまたま私たちはそうでしたが、いつもそうなるとは限りませんので担当者に問い合わせてくださいね。)

とはいっても2人で約87万円。かなりの出費です。

でも結婚指輪は一生ものですので、張り込んでもいいものが手に入って大満足です。

ケースは2つの指輪がが一緒に入れられるブライダル用のものと普通の一つずつのものがありましたが、普通のものにして2つ別々に入れられるようにしました。

その代わり、結婚式とかで2つまとめられるように指輪袋もいただけました。

結婚式とかでは別々に管理すると忘れてしまったり紛失してしまったりすることが多いそうですので。

とにもかくにも、なんとかハリーウィンストンで結婚指輪を購入できました。

 結婚指輪に刻印する

デザインも気に入ってくれているし、ハリーウィンストンで買ったという自信(?)もあるしでとてもいい感じです。

しかし指輪に関して、あとひとつしなければならないことがあります。

そう!内側の刻印(文字入れ)です。

結婚指輪には必要ないという見解もあるそうですが、入れられるなら入れたいと思っていました。

ハリーウィンストンの指輪にももちろん入れられるのですが、エタニティリングの方が少しややこしかったので書いておこうかと思います。

ハリーウィンストンの指輪には28文字の刻印ができる

刻印といってもみなさんどんな文字を入れられているのでしょうか。

刻印で多い例といえば、つぎのようなものらしいです。

・彼の名前 to 彼女の名前
・彼の名前の頭文字 to 彼女の名前の頭文字 記念日

やはり名前と記念日が多いみたいですね。

toのところをandにしたり、loveにしたり、ハリーではハートマークにもできました。

いろいろ入れたいと思っても指輪のスペースには制限があります。

そこで何文字くらいできるのか聞いてみたところ、28文字まで刻印できると仰ってました。

他のブランドに比べればかなりの文字数が入れられると思います。

エタニティリングに刻印するときの注意点

あとひとつ問題点がありました。

エタニティリングである「トラフィック・アクセント・バンド・リング」は内側に特殊加工が必要だそうです。

エタニティリングは写真を見てもらえればわかるとおり、指輪の内側がぼこぼこしています。

さらにぼこぼこが1周しているためそのままでは刻印することはできません。

そこで指輪の内側に薄いプラチナを貼り、そこに刻印する。という特殊加工が必要となります。

それを貼ることで通常の指輪と同様の刻印をすることができますが、いくつか注意点があります。

・内側にプラチナを貼る加工をしなければならない。
・プラチナを貼るため、サイズがほんの少し小さくなる。
・プラチナを貼るため、無料ではなくなる。約13,000円かかります。

以上の注意点をクリアし、私たちも無事に刻印できました。

結局、「彼女の名前 ハートマーク 彼の名前 2015」(合計21文字)としました。スペースも1文字となります。

最後は2015年にいろいろな記念日があり、一つに絞れなかったため年号だけを入れました。

記念に残る、記憶に残る刻印となってくれればと願っております。

 ついに受け取り

刻印はお願いしてから10日程度でできました。

受け取りのときは簡単な説明とメンテナンスの方法を教えてくださいました。

そんなことは滅多にないとは思いますが、サイズ直しに関しては半年間は無料とのことでした。

最初に見たときからかなりの年月が経過しましたが、やっと手に入れることができました。

パリに持っていくために日程も押していたので無事手に入って安心しました。

まとめ

ハリーウィンストンの結婚指輪を2人合わせて約87万円で購入しました。

下見は入りやすい神戸大丸、購入は高級感MAXの心斎橋店が最適です。

刻印は28文字まで可能です。ただし、受け取りまでに少し時間がかかります。

一生に一度の大きな買い物である結婚指輪。

婚約指輪はダイヤが大きく高すぎますが、結婚指輪ならなんとかという方はハリーウィンストンで買ってみてはいかがでしょうか。