2019年京都のお土産といえばコレ!話題のお土産5選

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
国内お出かけ(近場)
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
ぴよん
ぴよん

京都から大阪に引越したら伊勢丹が良くなってた・・・

がめ
がめ

京都伊勢丹あんまりお土産買うお店なかったけど、かなりいろいろなお店が入ったみたいだね

ぴよん
ぴよん

うらやましぃいぃいいぃ

ごま
ごま

僕もたべたい

がめ
がめ

京都来た人はお土産に困らないね!

ごま
ごま

というわけで今回は僕のお土産セレクション5選のご紹介だ!

こんばんは、がめです。

京都出身のぴよんとごまがおすすめする京都お土産ランキングです。

京都を代表するお土産はかなりたくさんありますが、その中でもおすすめをご紹介します。

僕も大学時代にお土産にしたりしていまいた。今は、関東に行くときとかに利用しています。

2019年京都おすすめお土産ランキングベスト5

5位 中村藤吉本店

ぴよん一押し店

京都らしいお菓子が並ぶ高級店。

もちろん京都発祥のお店です。

実は僕は食べたことなくて通るたびにおいしそう、食べたいと思っているお店です。

お土産にするならいいけど自分へのご褒美にするには少し高級だなーといつも思ってしまいます。

それだけにもらった側はとてもうれしいと思いますので、お土産としては一級品だと思います。

4位 京洋菓子司「ジュヴァンセル」

がめ一押し店

こちらも中村藤吉と同じく京都らしいお店。

リーズナブルになりお手軽に買える点が違います。

このお店、全然知らなかったんだけど福袋で買ってかなりおいしかったので一気におすすめのお店になりました。

祇園店ではカフェも併設されているため、ジュヴァンセルのおいしいケーキがその場で食べられるみたいです。

僕も行ったことないので、今行きたいスポットです。

「咲く咲く」というお菓子は某有名店のものと似ており、どうしてもそちらを購入してしまいますが、他のお菓子もかなりおいしいですし、あまり有名店だと・・・というときに重宝するのではないでしょうか。

どちらかといえば、近所へ持っていくときのお土産向きかな。

3位 京都銘菓「おたべ」

京都といえば八つ橋。八つ橋といえばおたべ。

おたべ以外からもいろいろと八つ橋を出しているお店はありますし、おたべはどちらかといえばマイナーな方かと思います。

そんな中、ランキング3位に輝いたのには理由があります。

京都駅からは少し離れてしまうのですが、一駅ほど離れたところにおたべの工場直売所本店があります。

こちらには、ケーキが売っていたり、他のお店では売っていない味の八つ橋が売っていたりします。

ケーキはその場で食べることができますし、予約していれば八つ橋体験なんかもできるところになっています。

一番のおすすめポイントは、試食が多い!全ての八つ橋に試食が用意されており、いろいろな味が一挙に楽しめます。どれだけ食べても嫌な顔ひとつされません(笑)

となりに休憩所が設置されており、試食のあとはおいしいお茶が飲めるのもかなりポイントが高いです。

お土産に持っていく分を買うだけでなく、買う側も楽しめる「おたべ」の八つ橋が第3位でした。

番外編 京菓子處「鼓月」

1位2位の前に番外編としてご紹介するのは「鼓月」です。

デパートによく入っており、店名は知らなくてもみんな一度は見たこと食べたことがあるであろう「千寿せんべい」は格別です。

おいしすぎてとまらなくなるのが難点ですが・・・

僕がこのお菓子が好きすぎて、お土産といえば千寿せんべい持っていこうといつも思ってしまいます。

1号店は二条のあたりなんですね。デパートでしか見たことないので路面店も一度いってみたいなぁ。

2位 バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」

2位はこの間できたバターサンド専門店です。

京都のお店ではないですが、関東にしか店舗がなかったお店が京都駅に関西1号店としてオープンしました。

京都らしく抹茶味も限定味として販売されています。

東京では買うのにかなり並ぶでしょうが、京都駅ではそこまで並ばなくても買えるみたいです。

一度お土産でいただきましたが、かなりおいしかったです。

遠くから京都に行ってのお土産としては向いてないかもしれませんが、2019年の京都土産といえばかなり喜ばれるのではないでしょうか。

1位 京都北山「マールブランシュ」

1位は京都を代表する洋菓子店マールブランシュです。

近場のお土産としては生ケーキ。

遠くのお土産としては茶の菓。と隙がありません。

ジュヴァンセルの「咲く咲く」もおいしいのですが茶の菓のせいで霞んでしまいます。

本店は北山ですが京都伊勢丹にも入っているので、旅行者でも購入しやすいと思います。

車で京都に来ている人なら山科の方に工場直売所があり、その日その日で安いものが売っていたりしてかなりお得に購入できます。

記念日のケーキとしてもいいですし、北山で買うとかなりリッチな気分にさせてくれます。

 

いかがでしょうか。

今回は2019年京都のお土産といえばランキング5選を書きました。

僕とぴよんが好きなものランキングみたいになっちゃいましたが、お土産をご購入の際はぜひとも参考にしてみてください。