モンテッソーリ教育に興味を持ち「おうちモンテ」を目指す

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
モンテッソーリ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは、がめです。

わが家には今月1歳2カ月になる子(あだ名:ごま)がいます。

ごま
ごま

どうもごまです

そろそろ歩きそうな感じがして、毎日がハラハラです。

親としてはいろいろな習い事や育て方(?)を研究して、わが子をよりよく成長させてあげたいと思うものです。

そんな中、「モンテッソーリ教育法」というものを耳にし、将棋棋士の藤井聡太さんも受けたと聞いて興味を持ちました。

基本は「主体的に学ぶ子ども」と「サポートする大人」という姿勢で、大人は世話を焼きすぎず環境を整える黒子になるということみたいです。

僕というより普段長い間一緒にいる妻(あだ名:ぴよん)が大変となると思いますので、夫婦での協議が必要不可欠だと思います。

がめ
がめ

モンテッソーリどう思う?

ぴよん
ぴよん

いいと思うの

協議してオッケーとなってもモンテッソーリを取り入れた「おうちモンテ(自宅でモンテッソーリ)」をすると決定してから、準備が大変だと思われます。

僕は部屋の環境整備や教具と呼ばれるお仕事道具を整えることが主な仕事になるのかなと思っています。

モンテッソーリについては、まだまだ勉強中で、これから少しずつでも導入できたらと思っていますので、随時更新していけたらと思います。

とりあえず、こんな本を購入してみたので読んでいきたいと思います。