【2020年用】2019年梅田阪急百貨店の福袋①並び方や混雑状況

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
国内お出かけ(近場)
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは、がめです。

ここ数年は年始のイベントといえば「福袋」です!

毎年並んでいます。

1日はアウトレットモール(イオンモールに並んだこともあります)、2日は百貨店の福袋に並ぶことが多いです。

今年も1日はイオンモールとアウトレットモール、2日は百貨店の福袋を購入しました。

三田のイオンモールとアウトレットモールに行きましたが、開店間際に到着したためダッシュしたりはなかったです。
アウトレットにはイオンの後に行ったため、完全に開店後となり、レアな福袋は売り切れでした。

2019年阪急梅田百貨店の混雑状況と並ぶ時間

今年の2日ははじめて阪急梅田の福袋に参戦しました。

毎年ニュースで見て、すごい行列だなーと思っていたので、自分でいくことになると不安がいっぱいでした。

まず、福袋の有無と当日の並び方、そしてダメ元で何時くらいから並べばいいかを百貨店の直接聞きました。

欲しいブランドの福袋はありそう。しかし数は教えられないと。なぜ隠すのか。

当日の並び方は・・・わからないとのこと。

百貨店自身がわかってないってどういうこと。昨年はこうでしたとか教えてくれてもいいのに。

隠す意味がわかりません。

もちろん何時くらいから並ぶかもわからないとの回答でした。

全く情報がなく困ってしまいました。

ネットで何時頃から並ぶとか調べても、福袋開封報告ばかりで具体的な時間はわからずでした。

ちなみに昨年は京都伊勢丹の福袋に並び、最前列は朝の5時ごろ。開店1時間前にはごった返していました。

僕は5時半ごろから並び、無事に欲しい福袋をゲットしました。

アウトレットモールだと朝の4時とかで100番目とかなので、梅田ということを考えると全く読めません。

とりあえず始発組前に行けたら確実だなーと考え、当日を迎えます。

2日朝の福袋並び列の様子

何時に行くか迷いに迷って6時くらいに到着するように出発。

梅田であっても正月の朝から人はいない様子で、かなりがらんとしていまいました。

阪急百貨店に到着前に、大丸と阪神百貨店を通るので横目でちらり。

阪神は地下で数人いました。おそらく地上にはもう少しいるのではと予想されます。

大丸はありませんが、地下には誰もいない。この様子ですと地上にも少人数でしょう。

阪急百貨店の入り口は、確認できただけで4か所です。地下からの入り口と1階に3か所、1階のひとつはエレベーター入り口です。

6時の地下の入り口の様子はほとんど人はいない感じ。

まだまだいけそう。そしてダッシュで阪急百貨店1階の入り口へ。

まだ20人程度の様子。

これだと行き先も分散しているでしょうし、よっぽど福袋の数が少なくない限り大丈夫でしょう。

京都伊勢丹にはいなかったですが、警備員の方もいらっしゃって安心しました。開店の9時半(たいてい9時に開くようですが)まで待機です。

最速で上の階に行くにはエレベーター入り口を使え

次に問題となったのは、どこの入り口に並ぶか。です。

地下はお菓子類とかの列でしょうから除外して、1階に3か所の入り口があります。

エレベーター入り口とエスカレーターでのぼる2つの入り口です。正面玄関?と裏口の2か所は大差ないように思いますがどうなんでしょうか。

警備員さんに聞くと、エスカレーター2か所は9時半に開くけど、エレベーターはエスカレーター入り口が落ち着いた10時ごろ開店予定ですと。

それならエレベーターに並ぶ意味はないと正面玄関に並びました。

が、エレベーター入り口もありますよとしきりにアナウンスがありますし、正面玄関にいる警備員の方に聞いたらエレベーターも同時に開きますとのこと。

警備員同士の情報が錯綜してるぜ。それくらい統一しててよと思いました。こちとら遊びじゃねぇんだ(笑)

昨年は、上の方の階(8階メンズとか9階特設会場とか)に行く場合はエレベーターに乗った方が早かったとのこと。でも何台かあるエレベーターの1順目に乗れないとエスカレーターの方がはやくなるとのこと。

20人程度(エレベーター前は0人でした)の場合だとエレベーターの方が確実に速いです。開店時間は同時ならばですが。

結局、僕はエレベーター入り口の開店時間が何時になるか不安なので正面玄関にそのまま並びました。

結果は、どの入り口も同時に開店したようです・・・

開店直後の様子

開店1時間前の8時ごろはもうすでにかなりの行列でした。

そして今年も予告の開店時間より早めの9時に開店しました。

開店15分前くらいにエスカレーター前まで連れていかれました。

エスカレーターは従業員の方が先導して、走れないようになっています。

エレベーターは上階まで直通であったりするので、確実に1順目に乗れるならエスカレーターで行くよりかなり早いです。

僕のお目当ては9階の子ども服特設会場でしたが、先頭でエスカレーターに乗っていたにもかかわらず、すでに9階には10数人の人影がありました。

お目当ての福袋は余裕で手に入りましたのでよかったです。

購入後、すぐに地下の食料品へ。あわよくばお菓子の福袋をゲットしたいのです。

地下はすでに地獄のように混んでいました。

ほとんどまだ福袋は残っているようでした。

でもかなり人気のある「ベルアメール」「モンロワール」は整理券が無ければ買えなかったため、あらかじめ並んでないといけなかったのでしょう。

「チーズガーデン」「黒船」あたりは整理券の記載はなかったですが、すでに売り切れていました。

僕もいくつか購入したので、福袋事情②でご報告します。

いかがでしょうか。今年は梅田阪急百貨店の福袋に並んで無事に子ども服の福袋とお菓子の福袋をゲットしました。

次回は、購入したものの開封結果をお知らせする予定です。