【賃貸】セリアのリメイクシートでキッチンの壁をレンガに変身【DIY】

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
DIY
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
ぴよん
ぴよん

キッチンが古くさいから明るくしたいわ

がめ
がめ

リメイクシート貼ってみようか

ぴよん
ぴよん

種類が多いわね

がめ
がめ

とりあえず100均のやつ貼って試してみよう

こんばんは、がめです。

おうちのイメージを変えたいときに、リメイクシートという柄がプリントされたシールが便利ですよね。

100均にも数十種類のシートがありますし、タイプもいろいろあります。

 

今回、キッチンの壁が地味で明るくしたいと悩んだ末に、セリアのリメイクシートを貼ってみることにしました。

 

結論を言うと、実際に貼ってみて、貼るのに苦労はしましたが、見た目は満足です。

しかし、剥がれや水気・汚れに弱いなど、細かいところが気になってきました。

そこで、セリアのシートはやめて、ネットで新しくシートを購入して張り替えることに決めました!

 

見た目だけなら100均のリメイクシートで十分きれいになります

ぴよん
ぴよん

柄もたくさんあるけど、タイプがいっぱいあって、選べないわ

 リメイクシートは、用途別に5種類あります

壁紙用リメイクシート
キッチンシート
貼ってはがせるシート
マスキングテープ
でこぼこシート

計5種類ありました。

下に行くほど、便利に貼れたり、見栄えがよくなりますが、高くなっていきます

(100均なので100円ですが、入っている量が少なくなります。)

 

すべてシールとなっており、簡単に貼ることが可能ですが、100均だと特にシール残りが気になります

貼ってはがせると書いてある商品もありますが、割高になりますし、それだったら100均で買う意味がないかなとなってしまいます。

キッチンシートは、防水ですが、薄っぺらい安っぽいつくりとなってしまいます。

 柄は数十種類あり、見た目はきれいになります

木目柄
レンガ柄
花柄
単色

100均によって異なりますが、本当に種類が多いです。

こればっかりは好みがありますので、実際に見た方がいいですが、たいていの柄はありますので、自分に合った柄が見つかるはずです。

まとめると、100均のシートは、見た目は良し。コスパも最高です。

しかし、機能(防水・防汚・耐熱)を求めると、コスパも悪くなり、柄も選べなくなってしまいます

リメイクシートを気軽に試したい、という方のみ使えるということですね。

実際にセリアのリメイクシートをキッチンの壁に貼ってみた

がめ
がめ

キッチンの壁一面に貼るだけで、半日かかってしまった・・・

気軽にリメイクシートを試してみたかったので、セリアで購入し、実際に貼ってみました。

 賃貸でも壁を汚さずにシートを貼る方法

100均のシートを貼るうえで、一番心配なのが、壁が汚れないかどうかです。

賃貸に住んでいる以上、原状回復は必須ですので、シール残りが気になります。

シートを貼る方法を検討した結果、3種類の貼り方があり、2,3の方法だと賃貸でも心配せずに貼ることが可能です。

1 直接シートを貼る
2 養生テープを貼ってからシートを貼る
3 マスキングテープと両面テープを用いてシートを貼る

2は、養生テープを全体に貼るため、コストと手間がすごいです。

3は、シールタイプではない壁紙の貼り方ですが、ラクに貼れそうでしたので、今回はこの方法を試してみました

まず、ラック等をはずし、きれいな状態にします


養生テープを貼っていきます。


養生テープの上に、両面テープを貼ります。


両面テープでシートを固定していきます。

正面も同様に貼っていきます。

縦ではなく、横にテープを貼る作戦に変更しました。


一面に貼り終えました。

ラックを元通り戻して完成です。

210cm×40cmほどのキッチンに貼るために、90cm×45cmのシートを11枚使用しました。

養生テープは100均のものを1個、両面テープは文具店で安かったものを1個で足りました。

 シートを貼ってみて、苦労した点・我慢できない点

へこんだりしているところを、その形にカットするのも大変でした。

一番大変だったのは、柄を合わせることです。

レンガなので、ある程度はズレていてもおかしくないですが、それでも合わせるのに苦労しました。

これだけ貼るのに、半日はかかりました。

がんばりましたが、写真で見ても、ズレているのがわかりますね・・・

ズレも気になりますし、シートが湿気を吸うことで、反ってきてしまい、端がはがれてきてしまいます

それにより、シート間の隙間があらわになり、シールを貼りました感が強く出てしまうのが気になります。

正面は、横向きにテープを貼ったのもよくなかったようです。

結局、はがれてきてしまうため、縦にもテープを貼り直したので、さらに時間がかかってしまいました。

 

ぴよん
ぴよん

切れ目が剥がれてきているのと、水や汚れがふき取りにくいのが気になる・・・

100均じゃないリメイクシートを購入し、貼りなおして大満足!

ぴよん
ぴよん

防水・防汚加工済みで、100均のものより断然満足!

 

100均のシートには、防水のものはありましたが、耐熱のものはありませんでしたので、キッチンで使用することに耐えられるか心配でした。

悩んだ結果、普通のリメイクシートを貼ったのですが、1日もたたずして、はがれてきてしまいました

どうせ貼るんだったら、きれいに貼りたいので、少しの値段の違いだったらと、ネットでの購入を決めました。

 

柄は、100均のものより多いですし、防水・防汚・耐熱加工がされています

価格も、楽天セールなどを利用すれば、100均で買う1.5倍くらいに抑えられ、コスパは100均と変わりません。

実際に購入し、貼ってみました。

見た目もかなりよく、100均と違い、はがれてきません

貼ってはがせる素材ですので、賃貸でもそのまま貼っても大丈夫です。

 

おまけで入っていた、シールを貼る道具がかなり活躍してくれ、うまく貼ることができました。

(写真の黄色のコームみたいなやつ)

 

100均のリメイクシートの場合、マスキングテープを使ったりしましたが、ネット購入品はそのまま貼りました。

手間がかなり軽減されたうえに、きれいに貼れたので大満足です。

リメイクシートを考えている方は、お試しや小さい小物なら100均で、そうでないならネット購入をおすすめします。

がめ
がめ

貼りやすいし、貼ったあとも、しばらくきれいに保てそうです

今だと楽天スーパーセールで、半額程度の値段で買うことが可能です!

そうでないときも楽天DEALセール等で安くなっているときが、多々あり、私も半額分ポイントがつきました。

どちらのセールもしていない場合も、1本買うともう一本のようなキャンペーンをしてくれているので、思い立ったときが買いですよ。