大阪市内で車なし生活を1年し、自家用車がない3つのメリットに気づいた!

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
会計
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

大阪市内で自家用車が必要かどうか、悩んでいるあなた。

結論からいうと必要ありませんので、この記事を見て売却を検討しましょう

この記事では、自家用車が必要ない理由と高く売却する方法を記載します。

大阪市内で自家用車が必要ない3つの理由!メリット、デメリットは?

以下が、自家用車が必要ない3つの理由です。

 ・公共交通機関が充実している

大阪市内どこに行くにも電車があります。

また、バスも利用すると行けないところはありません。

たまーに行きにくい場所がありますが、それでも徒歩20分くらいです。

雨でも降っていない限り、健康にもいいですし、運転するのに比べてストレスフリーかと思います。

 ・維持費(駐車場代)が高い

自家用車を持つと、維持費が高いです。

特に大阪市内となると、駐車場が2万3万と平気で越えてくるので大変です。

車体がすでにあるとか、一軒家で駐車場が完備されているとかでない限り、この問題を解決するのは難しいかと思われます。

 ・目的地に駐車場がないことが多い

街中に車を停めるとなると、それこそ駐車場代がかかります。

電車移動だと電車賃がかかるかと思いますが、ガソリン代、駐車場代を考えると安くつくことが多いです。

 メリットは金銭面で得をすること

車体代等の初期費用から、駐車場代等の維持費を考えると月に4,5万円も使っていることになります。

この費用の一部を電車賃等の移動費に充てるとしても、月2,3万円は削減できることになります。

 デメリットは急な移動が困難になること

急病であったり、子どもを送り迎えするときに使う場合、やはり自家用車があると便利です。

ただ、大阪市内に住んでいると病院も近くにありますし、習い事も電車でいけるところにあることが多いです。

ですので、デメリットもそこまで気になりません。

あとは、旅行に行くときくらいですが、これは後述のシェアカーを利用するかレンタカーを利用することで解決できます。

 

中古車販売するために4社回ってみた結果

 

がめ
がめ

結論からいうと、4社ともほぼ同額の買取結果でした

回った中古車買い取り業者は以下の4社です。

売却する車は、ダイハツの軽自動車でオプション増し増しの車です。

 

それぞれの買取提示価格を明記します。

 

カーセブン 25万円→35万円→40万円

 

あっぷる 26万円→交渉せず

 

オートバックス 40万円(交渉の余地なし)

 

ガリバー 25万円→40万円→41万円

 

ほぼぼほ同じ買取金額でした。

説明もほとんど同じことをされましたので、買取査定の方法は、業界で統一されていると思ってやさそうです。

あっぷるは交渉していないですが、おそらく40万円ほどに落ち着いたかと思います。

あとは、最終価格までにかかる時間(手間)ですが、オートバックスが一番ラクでした。

ほかは安い価格提示からはじまって、説明きいて、交渉して、上司に相談。。。とか1,2時間かかります。

オートバックスは、最初からバン!と最終価格を提示してきて、これ以上は無理です、とハッキリ言われました。

ガリバーは、店員さんの感じがよかったので(どこも同額でしたし)決定し、最後になんとか追加をお願いして、気持ちの1万円をアップしてくださいました。

 

やりとりが面倒な方は、オートバックスで売られるのが一番かなと思います。

少しでも高い金額で売りたい場合は、面倒ですが何社か回って、交渉を繰り返すしかなさそうです。

たかが1万円ですが、されど1万円です。

時給にして5,000円くらいにはなったので、交渉する価値はありそうです。



 

車が使いたい場合は、カーシェア!おすすめはタイムズカーシェア!

 カーシェアリングとは

カーシェアリング(英: carsharing)とは、一般に登録を行った会員間で特定の自動車を共同使用するサービスないしはシステムのこと。

自動車を借りるという面ではレンタカーと近い存在であるが、一般にレンタカーよりもごく短時間の利用を想定しており、利用者にとってはレンタカーよりも便利で安価になるように設定されていることが多い。

Wikipediaより引用

多くはタイムズとかのコインパーキングの端っこにあり、いつでも借りられていつでも返せるようにされています。

長時間でも、レンタカーと同等か安いプランもあり、利用時間によって使い分ける必要があります。

 

 費用

月額800円ほど必要で、使わなくても費用がかかります。

使用料金は15分220円(1時間880円)かかります。

6時間パックとかもありますので、そちらの方が少しお安くなります。

レンタカーと比べて、かなり高額に見えますが、ガソリン代が含まれているので、短時間の場合カーシェアの方が安いです。

 

 利便性

何社かありますが、タイムズカーシェアが圧倒的に数が多く、使いやすいです。

近くにある会社のカーシェアを利用すると自家用車のように使えていいかと思います。

しかし、土日とか連休とかは同様に考えている家庭も多いため、絶対に使いたい日がある場合は早めに予約しておかないといけません。

ただし、絶対に使いたい日とか、長距離のドライブ等は、レンタカーを借りた方が安い場合も多いですので、そういう日はカーシェアリング自体が使わないかもしれませんね。

 

大阪市内で車なし生活をしての正直な感想

正直、車があるとないでは、ある方が便利です。

しかし、そのためには大切なお金を犠牲にしなければなりません。

使う頻度と使う目的によりますが、基本的には車なし生活で困ることはありません。

いざというときにはカーシェアがたくさん周りに見つかる時代です。

家計を助けるひとつの案として、自家用車を売却し、カーシェアを利用する生活を考えてはいかがでしょうか。