ハワイでベビーカーを使いたい!ハワイアン航空での利用方法は?

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
海外旅行
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
ぴよん
ぴよん

ハワイに持っていくベビーカーどうしようか

がめ
がめ

B型ベビーカーより簡易なバギーがいいんじゃないかな

ぴよん
ぴよん

ハワイでレンタルとか買うパターンもあるみたいだけど・・・

がめ
がめ

売り切れとかあるみたいだし、安いものを日本から持っていく方が安心かな

ぴよん
ぴよん

安くて使いやすいバギーがいいな

こんばんは、がめです。

ハワイで使用するベビーカー(バギー)をどうすればいいか迷っています。

るるぶを読んでもベビーカーは日本持参派と現地購入派とに分かれるみたいです。

どの方法がいいかはその人しだいですが、参考になる情報をまとめておきたいと思います。

バギーをハワイで現地調達(レンタル、購入)する方法

 レンタルする場合

無料レンタルは主に2か所あるそうです。

どちらも対応するクレジットカードを持っていると利用可能ですが、バギーレンタルに関しては事前予約ができず売り切れの可能性も非常に高くなっています。

あとはツアー参加者や宿泊者特典だったり有料だったりします。

OHANAラウンジ(ホノルルラウンジ)

VISAカードをもっていた場合、7日間まで無料でレンタル可能です。

ホノルルラウンジ|クレジットカードの三井住友VISAカード
ホノルルラウンジのご案内。クレジットカード情報の照会・各種お申し込みの受付が24時間いつでもOK。あなたのクレジットカードライフをサポート!

楽天カードラウンジ

楽天カードを持っているなら利用可能です。

こちらも7日間まで無料でレンタル可能です。

楽天カード ハワイラウンジ
ハワイに2店舗ある楽天カード ワイキキラウンジ(T ギャラリア ハワイ by DFS2階)と楽天カード アラモアナラウンジ(アラモアナセンター エヴァウィング 3階)のご紹介です。ラウンジにて特典クーポン配布中!楽天カードでハワイを満喫!

 ウォルマートで購入する場合

現地の格安スーパーで購入する方法もいろいろなところで紹介されています。

るるぶでは1種類のみ(約3,500円のもの?)紹介されていましたが、3種類売っているみたいです。

約2,000円 めちゃくちゃ簡易なものですぐ壊れる可能性あり
約3,500円 簡易なものだが、十分使用に耐えうる
約6,000円 かわいいデザインのものもあり、普通に帰国後も使用可能

の3種類です。値段が上がるにつれ丈夫になっていくそうです。

2,000円のものは価格は文句なしで魅力的ですが、レビューを見るとかなり簡易なもののようです。

対象年齢も3歳以上ですし、今回の旅には合っていないかなと思っています。

6,000円のものがもちろん一番いいのですが、それだけ出すなら日本でも買えるよねって話になりそうです。

日本でバギーを購入して持っていく方法

 ハワイアン航空でベビーカーを持っていく

まず心配なのがベビーカーを飛行機経由で持っていけるのかということ。

各航空会社によって少し異なりますが、概ね同じように感じました。

例として、使用することが濃厚なハワイアン航空のホームページに書かれていたのを抜粋します。

機内持ち込み手荷物の例外

お子様と一緒にご旅行の大人のお客様は、以下の手荷物も機内に持ち込むことができます。
ただし、これらの荷物が頭上の収納棚、または前の座席の下に適切に収納できることを条件とします。
これらの荷物は受託手荷物として無料で預けることも可能です。
(大人の方の膝の上に座るお子様は、受託手荷物をお預けになることはできません。)

チャイルドシート
ベビーシート
ベビーカー
お子様同伴のご搭乗に関する情報は、「幼児およびお子様をお連れのお客様」のページをご覧ください。
http://hawaiianair-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/2542

これを見て、!!???となりました。

今回、同行するのは2歳未満の子どもとなるので座席は取らずに膝の上での搭乗を考えていましたが、それでは荷物を預けられないみたいです。

どうしようと思い調べると国際線の場合、荷物の個数が1個ではなく2個であることが判明しました。

ハワイ/アメリカ本土発~日本着のフライト

受託手荷物料金 (米ドル/片道)
受託手荷物1個目 無料
受託手荷物2個目 無料
受託手荷物3個目以降(1個あたり)US $150

日本発~ハワイ/アメリカ本土着のフライト

受託手荷物料金 (日本円)
受託手荷物1個目 無料
受託手荷物2個目 無料
受託手荷物3個目以降(1個あたり)15,000 円

昔は1個のところもあったみたいですが、今はどこの航空会社も2個になっているようです。

大人の荷物は1個ずつを予定しているので、ベビーカーで1個分使用しても問題なさそうです。

帰りにどれだけお土産買っても1個分で大丈夫でしょうし、ベビーカーを持っていくという問題は解決できそうです。

 国内で購入する安いバギー4選

めちゃくちゃ安いバギー2つと継続して使えそうなバギー2つの計4つで悩んでいます。

安い方だと最悪ハワイで捨てて帰ってきても我慢できる・・・?

でも少し(といっても倍以上しますが)足すと現地でも使えるレベルになるのかなーと思ってしまいます。

悩ましいところです。

どのバギーにもフロントバーをつけると1,000円ほど上がってしまうのが難点です。

サンシェードも短いものが多いので、ハワイで使うなら長くしたいなーとも思っています。

SmartAngel バギーFANネオD(西松屋)(3,500円)

とても安い。本当に安い。

実際に見に行きましたが、思ったよりもスイスイ動くし、かなり丈夫とはいえないまでもすぐに壊れるような心配はなさそうでした。

候補としては1番このバギーが有力です。

ベビーザらス(4,300円)

西松屋と同じくとても安い。

西松屋と同じような仕様です。

ただ、口コミを見ると、西松屋のものに比べて少し弱い、壊れそうというのが目立ちます。

また、タイヤにも不安がありあまりスイスイとはいかないようです。

口コミだけではわからないので実際に見に行きたいと思っています。

エンドー COOL KIDS CKバギー(6,600円)

アマゾンと楽天でかなり評判のいいバギーです。

特徴としてはアルミフレームでかな~り軽量だそうです。

色もたくさんありますし、見た目でも上記2機種よりは上のランクかなぁと思います。

ただ、ネット販売なので実物を見てから決められないのがネックです。

J is for Jeep ジープ スポーツ スタンダード ベビーカー(10,800円)

最後はジープのバギーです。

巷でもよく見るし、実際に乗せてみると本当に動かしやすいし見た目もよしです。

お値段が少し張ってしまうのだけが難点です。

さらにフロントバーをつけるとなると2,500円、サンシェードは2,500円とかなり高額になってしまいます。

もちろん高いだけのことはあるのですが、他の候補よりだいぶ高くなってしまいそうです。

まとめ

海外旅行(今回はハワイ)でベビーカーをどうすればいいのか考えました。

ハワイは現地でも日本語が通じますし比較的準備も簡単です。

ですが、ベビーカーを現地調達するには「売り切れ」等の不安要素もあり、絶対必要なら国内から持ち込んだ方がいいなと思いました。

国内でも空港まで行くのにあった方が便利ですしね。