【安い】プレイテーブルをニトリのカラーボックスでDIY!【置くだけ】

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
モンテッソーリ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
ぴよん
ぴよん

誕生日とクリスマスプレゼントにおもちゃあげるの

 

がめ
がめ

いいね!ずっと遊んでそう

 

ぴよん
ぴよん

遊ぶのはいいけど、地べたで遊ぶのはよくないの

 

がめ
がめ

プレイテーブルが必要だね

こんばんは、がめです。

子どもに記念日のプレゼントとして、おもちゃをあげる方は多いと思います。

モンテッソーリの教具棚の考えから、おもちゃはひと塊にしたほうがいいのですが、なかなか難しいですよね。

バラバラになるだけならまだしも、床で遊ぶのは避けたいところです。

そこで欲しくなるのが「プレイテーブル」です。

お店でおもちゃを試せる場合には、このプレイテーブルに置いてあることが多いです。

しかし、購入するととても高価なプレイテーブルについて考えてみました。

かなり高額!?プレイテーブルとは?

がめ
がめ

思った以上にめちゃくちゃ高価です

プレイテーブルとは、その名の通り子どもが遊ぶためのおもちゃを広げるテーブルです。

広げて遊びたいものといえば、プラレール、トミカ、シルバニアファミリー、おままごと等でしょうか。

LEGOとかのブロック遊びも広げたいところですね。

同じような用途になるお絵描きやお勉強するためのデスクは、以前書いた記事で紹介しています。

モンテッソーリお仕事用に机と椅子を購入してみた
がめ モンテッソーリのおもちゃ棚はゲットした ぴよん 次は机と椅子が必要ね がめ できるだけ安いのがいい ぴ...

このころはまだ座ったりできませんでしたが、2歳になる現在は、お絵描きするときに自ら座りに行きます。

今回は、このデスクチェアよりも”簡易”なものを考えています。

しかし、いざプレイテーブルを調べてみると。。。

 

3万円くらいします。

デスクより安く済まそうと考えていたのに、プレイテーブルの方が高いとかあんまりです。

探せば1万円くらいでありそうですが、それでもデスクより高くなってしまいます。

お店とかにあるプレイテーブルは、いいものがほとんどですし、需要もそれほどないので、高価なものが多いのでしょう。

おもちゃをプレイテーブルで遊ばせる作戦は、一旦止まってしまいました。

DIYの救世主!ニトリのカラーボックスをプレイテーブルに!

ぴよん
ぴよん

ぶっちゃけ横向きで置いただけ

一旦あきらめたプレイテーブルですが、カラーボックスを置くだけでちょうどいい高さであることを知り、置いてみることにしました。

3段ボックスだと大きすぎるため、2段ボックスのほうが収まりがいいです。

ニトリのカラーボックスだと、棚板の位置を自由に変えられるため、おもちゃのサイズによって変えることが可能です。

それにより、おもちゃを使わないときは、下にしまうことができるようになります。

今回は、アンパンマンのパン工場を置きましたが、ちょうどいい高さで、かなり気に入っています。

IKEAのキッチンと交互に行き来して、パンを売ったり調理したり忙しそうです。

アンパンマンのパン工場、2018年の賞を取ってるだけあって、すばらしいですね。

プレイテーブルだと高価だし、場所がない・・・というときはカラーボックスで代用してみてはいかがでしょうか。