ストライダーの持ち運びバッグはIKEAで安く手に入る!父と子のストライダー・ダイエット日記6

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
ストライダー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ストライダー生活を楽しんでいる、がめandごまです。

公園に行くときは「ストライダー持っていく」と言うようになりました。

公園で小さい子がランバイクに乗っていると「ストライダー乗ってるね」と反応を示します。

 

ストライダーは軽いので持ち運びも簡単なのですが、少し遠くの公園に行くときや電車に乗るときなどは、そのままでは不便です。

持ち運びに便利なIKEAのバッグを購入したので、ご紹介します。

 

ストライダーの持ち運びに安いIKEAのバッグがぴったり!

ストライダーを持ち運ぶ手段3通り

・公式バッグ

ぶっちゃけると、これが一番いいです。

公式ですので、もちろんぴったりサイズですし、ストライダーを完全に覆うことができます。

ネックは、お値段だけですね。

値段が問題なければ公式バッグを購入するのが一番だと思います。

 

・ストラップ

ストライダーにストラップ(ひも)をつけて、運ぶ方法です。

手軽ですし、安価で準備できるので、近場の移動だけでしたら十分かと思います。

ただ、少し遠くに行く場合や、どこか店内に入る場合は、ストライダーが覆われていないので問題があるかと思います。

 

・IKEAのバッグ

 

何より安く、ストライダーを覆うことができる点がすばらしいです。

ただ、完全に覆うことができずハンドルが飛び出てしまうことと、透明なので中身が見えてしまうのが難点です。

カサカサしている袋で、安っぽく見えますが、強度はかなりしっかりしています。

けっこう乱雑にストライダーを出し入れし、半年つかっていますが、破れたりはしていません。

 

 

 

バッグがあることによって、少し遠方の公園に足を延ばす機会も増えました。

頻繁にストライダーで遊んでいるつもりですが、まだまだ上手に進むことができません。

 

ストライダー大会に出たことについて書きますが、レースを楽しんで、完走してくれるかがとても心配です(笑)