【2歳誕生日】familiar神戸本店の2ndバースデーパーティに参加!

がめ

大阪市在住の30代パパの育児ブログです。
妻(ぴよん)と子(ごま)との3人暮らし。
家族を会社に見立ててブログを書いていきます。

【総務課】
主に家のことや庶務を担当しています。
【観光課】
土日のお出かけや、旅行等について担当しています。
【育児・教育課】
ごまの育児のことや教育について担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

がめをフォローする
誕生日イベント
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは、がめです。

誕生日イベントって、いろいろなところで開催していますが、どれに参加するか迷います。

できるだけ参加したいのはやまやまだけど、体はひとつですし。

さらに、2歳のイベントとなると1歳のときと比べて、イベントが限られているのも気になります。

その中でも今回は、ファミリア神戸本店で開催されているセカンドバースデーイベントに参加してきました。

familiarのバースデーイベントがある3つのタイミング

familiarでは、1000daysプログラムという取り組みがあり、妊娠してから2歳の誕生日までの1000日間、イベントが盛りだくさんです。

あかちゃんにとって大切な“最初の1000days”
ファミリアは、妊娠してから出産までの約270daysと、あかちゃんが生まれてから、2歳のお誕生日を迎えるまでの730daysを合わせた1000daysを大切にしています。
ファミリアと一緒に1000daysを楽しく過ごしませんか。

公式ホームページより抜粋

その中でも特に大切な記念日が3つあります。

 

ハーフバースデー
1stバースデー
2ndバースデー

この3つの時期にバースデーイベントが開催されます。

当月に誕生日を迎えるお子様だけ参加できるので、参加チャンスはなかなかありません。

1000daysプログラムでは、2歳の誕生日が最後となりますので、イベントも2歳のバースデーイベントが最後となってしまいます。

familiarのバースデーイベント3つの種類について

バースデーイベントの開催時期は想像通りです。

しかし、familiarのバースデーイベントは3つあり、どれに参加するか悩まされます。

詳しく見ていきましょう。

 バースデーパーティ

一番基本的な誕生日イベントでしょうか。

主に下記の5つについて、参加者と合同で行います。

今回、私たちが参加したのもこちらのバースデーパーティとなります。

フォトオーナメントづくり
音楽に合わせてみんなで歌う
WHITE BEAR CAFEのドリンクとレストランcolor of timeのお茶菓子
クマのメダル贈呈
フォトブースでの撮影

 

詳細は、参加レポの方で書きたいと思います。

 バースデーフォト

こちらのイベントは、ファミちゃんと一緒に写真撮影できる!

この1点となります。

ファミちゃんがイベントで来ることって本当にレアですので、この機会くらいしか一緒に撮影できるときはありません。

でもそれだけで5,500円はちょっと高いなーと思ってしまいます。

 バースデーディナー

こちらは名前のとおり、レストランでのディナーとなります。

いつでも参加できるのではなく、上記パーティや撮影会と同様に日程が決まっています。

大人も一緒に参加できます(しないといけない)が、お値段が結構します。

【大人】7,700円(税込)

【2歳未満】1,100円(税込)※1歳のお子様はこちら

【2歳以上】2,200円(税込)※2歳、3歳のお子様はこちら

※お子様のご参加の際は、お食事の有無に関わらず同様の料金がかかります。

公式ホームページより抜粋

 

1000daysプログラムは2歳の誕生日まででしたが、こちらですと3歳もお祝いできるようです。

高いですが、美味しいと口コミもありますし、記念日にはよさそうですね。

今回は行きませんが、3歳の誕生日にはぜひ行きたい!

familiar神戸本店の2ndバースデーパーティ参加レポ!

 

昔は1,000円で参加できた神イベントです。

神戸本店は、5,500円に大幅値上げしてしまいました。

その分、職人手作りのクマのメダル贈呈と少量のお菓子・ドリンクがいただけます。

銀座店・横浜元町店・名古屋ラシック店では、今でも1,100円の格安でパーティに参加できるようです。

実際に参加してみて、どんな雰囲気だったかをレポしてみたいと思います。

参加予約について

ネットから予約します。

すべてのイベントが、前月の上旬に予約スタートとなるので、その日は張り付いて予約するのがベストです。

2ndバースデーに関しては、お値段のせいか、2歳のイベントが人気ないのか、予約は埋まっていませんでした。

1歳とハーフバースデーは、すごい競争率だとどこかで見たので、少し拍子抜けしました。

参加当日、受付~自己紹介

当日は11時30分スタートでしたので30分前くらいに到着。

11時オープンですので、ぴったりオープン時間でしたね。

1階の奥にある部屋でパーティは開催されます。

受付で、お会計を済まして待機します。

 

4組参加予定が、1組キャンセルの3組になるようです。

11時20分くらいには、部屋に入れてくれ10分間くらいフライングで写真撮影できました。

30分になり、パーティスタート。

3組の自己紹介からスタートしました。

クマのメダル贈呈


職人が誕生日イベントのために1つずつ手作りしているというメダルの贈呈式です。

一人ずつ名前を呼ばれ、受け取りに行きます。

写真も撮りつつなので、進行はゆっくりですね。

参加のお値段が高騰した原因でもあります。

 

買うとかなりのお値段すると思われますので、もらえてうれしいですが、イベントに強制的に付いてくるのは賛否両論ありそうです。

フォトブースでの撮影


さぁ写真撮影しましょう。

という感じではなく、随時撮影していく感じです。

店員さんが2名いらっしゃったので、頼むこともできます。

少人数なので、ベストショットが撮れるまで粘り強く撮影しますが、なかなかうまくいきませんね。

音楽に合わせてみんなで歌う

少しみんなで歌いましょう!ということで店員さんがピアノを弾いてくれます。

ハッピーバースデーとあと1曲(忘れた)歌いましたが、初対面だしであんまり盛り上がらなかったかな。

フォトオーナメントづくり

材料が配られて、フォトオーナメントを手作りします。

貼るだけなので簡単ですが、子どもと2人で参加していると撮影もありつつ手作りするので大変そうでした。


さっきと同じ写真ですが、左の白い布が下地で、右の袋に入っているのがパーツです。

色は3色(ピンク・青・白)から選べ、家と車も色が選べました。

WHITE BEAR CAFEのドリンクとレストランcolor of timeのお茶菓子

上のカフェのドリンクとレストランのお菓子が配られました。

紅茶とチョコレート、マシュマロ?みたいなお菓子でした。

かなりおいしいけど、子どもにあげるには甘すぎるかな?

付いていたイチゴとブルーベリーは、笑顔で食べていました。

 

絵本朗読

少し落ち着いたところで、絵本朗読がありました。

子どもたちはみんな興味深々で、楽しんでいたように思います。

ファミちゃんの絵本ではありませんでしたが。

閉会

40分くらい経過したところで一旦閉会のあいさつがありました。

その後も20分くらいは部屋にいられるので、撮影の続きをして、ベストショットを狙っていました。

 

1000daysプログラム
color of time
妊婦さんやお子様も安心して召し上がっていただけるように、color of timeでは有機野菜を中心に旬の素材を使った料理をご用意。離乳食メニューとして有機米をつかったおかゆも提供いたしますので、ご家族みなさんでお楽しみいただけます。 メニューの多くは、素材本来の味を引き立たせる薪窯を使ったシンプルな調理方法です。
イベント詳細 | ファミリアオンラインショップ